フィールドワーク

「わがまち再発見!仰木学区里山めぐりマップ」完成しました!

「わがまち再発見!仰木学区里山めぐりマップ」完成しました!

大津市仰木学区自治連合会からの依頼により、大津市「わがまちづくり市民運動推進会議支援事業」として2014年度夏から取り組んできたマップが完成しました。 デザイン監修として、イラストレーション領域のMON准教授が担当し、イ […]

石川研究員:大津市景観広告フィールドワークプロジェクト報告

石川研究員:大津市景観広告フィールドワークプロジェクト報告

大津市が2010年から優良な景観重要広告を選定していくプロジェクトを行なっています。 古都大津に現存する景観広告(看板)に対し、景観を構成する重要な要素として位置付けていく試みです。 ~「ちれん冊子」より~ 本研究所の石 […]

近江里山フィールドワーク ツアー「森と水の旅」に参加しました。

近江里山フィールドワーク ツアー「森と水の旅」に参加しました。

10月4日(土)、近江里山フィールドワークの3回目の授業が行われました。この日は、写真家で成安造形大学客員教授の今森光彦先生が撮影フィールドにしている高島市針江にて、今森光彦先生が地域の方と一緒になり企画しているツアー「 […]

第六回近江学フォーラム現地研修「湖南の仏像を訪ねて」開催

第六回近江学フォーラム現地研修「湖南の仏像を訪ねて」開催

10月5日(日)、第6回目となる近江学フォーラム現地研修が行なわれました。 今年のテーマは、「湖南の仏像を訪ねて」です。 近江学フォーラム会員限定講座として、7月12日(土)に「近江の仏像とその見方」と題して、大津市歴史 […]

近江里山フィールドワーク [ 仰木森づくり-枝打ち・間伐]を行ないました

近江里山フィールドワーク [ 仰木森づくり-枝打ち・間伐]を行ないました

9月21日(日)、近江里山フィールドワークの2回目の授業が行われました。この日は上仰木・辻ヶ下生産森林組合の森林整備作業に参加させていただきました。 「山行き」と呼ばれるこの日は、仰木の中でも上仰木地区と辻ヶ下地区が保有 […]

大原歩研究員がレイカディア大学の授業を行ないました

大原歩研究員がレイカディア大学の授業を行ないました

滋賀県社会協議会が主催する60歳以上の方が2年間学びを深める「レイカディア大学」。 そのびわこ環境学科35期生の2年次の授業として、5月28日(水)、近江学研究所研究員の大原が講義とフィールドワークを担当しました。 テー […]