ブログトップ/仰木ふるさとカルタ 布カルタ展 開催中!

おうみブログ

仰木ふるさとカルタ 布カルタ展 開催中!

布カルタと仰木絵札の絵札

布カルタと仰木絵札の絵札

========================================
仰木ふるさとカルタ 布カルタ展
期日:2014年9月4日(木)~27日(土) 土日休館 
但し、13日(土)、27日(土)は開館しています。

時間:9:00~17:15
会場:聚英館1階 入口(社会貢献部門 情報発信ギャラリー)

主催:成安造形大学附属近江学研究所
監修:永江弘之(イラストレーション領域准教授・近江学研究所研究員)
========================================

本展は、成安造形大学附属近江学研究所で発刊した「仰木ふるさとカルタ」を題材に、
滋賀県の60~80代の主婦のボランティアグループ布絵本「さえずり」さんによる
布だけで制作した「布カルタ」を展示します。

仰木ふるさとカルタは、成安造形大学附属近江学研究所の「生活文化の聞き取り調査
及び仰木ふるさとカルタ制作」プロジェクトとして2011年から2年間取り組みました。

1000年以上の歴史ある滋賀県大津市仰木の里山の暮らしについて、おじいさんおばあ
さんにアンケートや聞き取りを通して、記憶や感覚に残る大切な暮らしの風景を切り
取り48枚のカルタにしました。

本展は、そのカルタを布絵本「さえずり」さんにより布カルタとして新しい作品に
仕上げました。
地元地域とつながりをつくり研究活動を進めてきた本研究所としても、このような形
での広がりが生み出されたことに、喜びを成果を感じています。

1年をかけて制作に取り組んだ布カルタは、様々な布を立体的にパッチワークのよう
に継ぎ合わせて、表情豊かで温かい風合いをつくり出しています。
ひと針ひと針の手触り感のあるやさしさを感じる作品は、見ているだけで嬉しい気
持ちになります。

今後は、福祉事業や幼稚園・児童館などでのレンタル依頼や展示依頼があれば、
色々な場で活用されます。

ぜひ、じっくりとご覧ください。

==========
仰木ふるさとカルタについて
□おうみブログ「仰木ふるさとカルタ」が完成しました!>>>こちらから

布絵本「さえずり」さんについて
□滋賀ガイド「素敵なひと」より>>こちらから
□おうみブログ「仰木ふるさとカルタ」が布絵本になりました!>>こちら

チクチクと細かい作業に感嘆します!

チクチクと細かい作業に感嘆します!