ホーム/近江学フォーラム/近江学フォーラム 会員特典について

近江学フォーラム会員特典について

特典1|会員限定講座の受講(オンデマンド講座/講座映像視聴会)<年間5回開講>

近江の歴史、民俗、美術、宗教などに精通する講師による講座です。

【2022年度 会員限定講座一覧】

配信期間 講演タイトル 講師
5月26日[木]
–6月9日[木]
祭―よりどころ 場所の中心とゆるい境界 金 再奎 氏|滋賀県琵琶湖環境科学研究センター専門研究員
加藤賢治|本学教授・近江学研究所副所長
石川 亮|本学准教授・近江学研究所研究員
6月23日[木]
–7月7日[木]
近江の祭・神仏習合のかたち、比叡山と日吉大社 嵯峨井 建 氏|京都國学院講師
10月27日[木]
–11月10日[木]
宮座と当屋制 市川秀之 氏|滋賀県立大学人間文化学部教授
11月24日[木]
–12月8日[木]
近江の曳山祭 橋本 章 氏|京都文化博物館主任学芸員
1月5日[木]
–1月19日[木]
現代と祭り 過去と未来をつなぐ玉手箱 矢田直樹 氏|滋賀県文化スポーツ部文化財保護課主査

※大学で開催する「講座映像視聴会」は配信期間の最終日翌日の金曜日午後に開催予定です。

特典2|現地研修への参加(別途有料)

【2022年度 現地研修】

日程 研修タイトル 研修地
10月15日[土] 文化財の宝庫 三井寺を訪ねて 滋賀県大津市 天台寺門宗総本山園城寺(三井寺)

天台寺門宗総本山三井寺は、智証大師円珍が中興したことで知られます。円珍は、国宝「五部心観」をはじめ多くの教典類を唐から持ち帰り、三井寺を天台別院として再興します。以後、山門派(延暦寺)との抗争や、源平の戦乱など多くの厄難に遭遇しますが、その度に不死鳥の如く復興してきました。境内には、国宝、国重要文化財など、伝承とともに多くの文化財が今も伝えられています。普段見ることのできない宝物も含め、現地でじっくり鑑賞し、学びを深めたいと思います。

特典3|近江学研究所発行の文化誌『近江学』最新号を無料進呈

本研究所の研究成果発信の中心として、毎年1冊発刊している文化誌『近江学』の最新号を進呈します。近江の魅力を伝える美しい写真やイラストをふんだんに使用し、近江の見どころを広く認知できる内容となっています。

文化誌『近江学』最新刊

特典4|近江学研究所主催の公開講座を無料で受講可能

本研究所が主催する公開講座(受講料500円)を無料で受講できます。要申込。

公開講座申込フォーム

特典5|近江学フォーラム会報誌「近江通信紙」を無料進呈<年間2回発行>

近江学研究所や大学の情報、滋賀の文化情報などを掲載した会報誌「近江通信紙」を年回2回(4月号・10月号)お届けします。

特典6|成安造形大学附属図書館の書籍貸出が利用できる会員証の発行

※現在新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、学外の方の 図書館利用を休止しておりますが、近江学フォーラム会員の方はご利用いただくことができます。ご利用の際は、会員証をお持ちください。(2022年4月時点)

図書館カレンダー

特典7|成安造形大学聴講生選考料免除

成安造形大学では、一部の選択科目を一般社会人の方々にも受講いただける「聴講生制度」を実施しています。近江学フォー ラム会員の方は、受講に必要な選考料(1万円)が免除されます。
※オンライン授業となる場合があります。

聴講生・科目等履修生制度
近江学フォーラムについて